育毛はまずは食事内容改善から

育毛に栄養が大切なのは十分お分かりだと思いますw

でも、まずは食生活を改善しよう!!って感じよりは、

いい育毛剤ないかな?って感じになっていませんか?www

 

 

育毛の基本は食事

育毛剤の広告があまりにも多いので、食生活の改善で育毛ができることに気づかない方も多いのではないでしょうか?

しかし、食事は生命維持のために必須であることはご存知のとおりで、これが整っていなくては体調の様々なことに支障を来たしてしまいます。

バランスのとれた食事が髪にも影響することはお分かりいただけると思いますし食生活を改善することで育毛効果も期待できるということになるのです。

どんなに効果的と言われている育毛剤を使用していても、食生活が乱れていればその効果は十分に発揮されないことになります。

では、具体的に育毛と食生活はどう関係あるのか?

食事ということは当然栄養が関係してきます。

髪が成長しているのは毛乳頭という部分で、毛乳頭にて毛細血管に流れてきた血液を介して栄養素を吸い上げています。

ですが、食事から摂取した栄養素が優先的に毛乳頭へと運ばれているわけじゃないのです。

体の場所で栄養素が必要な部分は数えきれないほどあり、優先されるのは当然ながら生命維持に欠かせない臓器の数々です。

食事から摂取した栄養素は臓器に優先的に運ばれ、余った分が毛乳頭へ運ばれてやっと髪に栄養が与えられることになるでしょう。

つまり、食事が不充分で栄養不足であると、髪に使われる栄養がほとんど回ってこないのです。

毎日、頭皮のケアしているのに、過度な食事制限でのダイエットで抜け毛が起こるということも優先順位によっておこる現象でしょう。

育毛剤には血行促進や栄養補給を助ける効果がありますが、血行を促進させても血中の栄養不足であれば効果はありませんし、栄養補給しようとしたところで健康な頭皮がなければ外側から栄養補給をしても効率が悪いということになります。

食事と栄養について

抜け毛が多くこのまま髪が薄くなってしまうのが気になることはないですか?

抜け毛が多いと感じているのであれば、早めに何か対策を取った方がいいですね。

単なるストレスによる脱毛なのか?それとも栄養不足による脱毛なのか?

いずれにせよ、抜けた髪の状態を把握し、産毛で抜けている髪が多いようなら早めの対策が必要です。

今すぐ確認し育毛生活を始めましょう。

いろいろな育毛商品なども販売されていますが、まずは基本的な育毛対策として食事面から気をつけるのがいいと思います。

現代の私達の体は、ビタミンやミネラルが不足しがちだと言われています。

約9割は栄養不足といわれており、この栄養不足が薄毛の原因となっているようです。

好き嫌いが多い、外食が中心、コンビニやファーストフードなどの食事が多いという方はやはり栄養も偏りがちになっています。

しかし、三度の食事をきちんと取っているという方でもビタミンやミネラルなどの栄養素が不足している方が多いと言われています。

気をつけていても、栄養素が偏っている理由として考えられるのが調理面の原因も少なからずあるようです。

これについては、水溶性ビタミンであるビタミンB群やその他のビタミンなどは調理の仕方で栄養素が失われることがあるからです。

例えば、ほうれん草であれば、水に5分間さらすだけでビタミンCが約20%失われてしまったり、ブロッコリーをゆでるとビタミンCが3分の1になってしまいます。

また、食品を高熱で処理をするためたくさんの栄養素が破壊されてしまっている現状もあります。

なかなか摂取しにくい栄養素ですが、調理方法を考え、育毛やもちろん健康にも大切な栄養素をうまく取り入れましょう。

現代食と育毛

近年の傾向で、抜け毛や薄毛に悩む方が男女問わず多くなったそうです。

そうした現状から、インターネットや店頭なとでも女性の薄毛対策用として育毛シャンプーやその他の育毛商品の販売が増加傾向です。

そう!空前のスキャルプブームが起こっているのです。

このように育毛の悩み男性だけでは無く、見た目年齢アップにもなるので女性も薄毛や育毛対策をされている方が増えてきているのです。

近年バランスの取れた日本食から、だんだんと欧米化と変化してきました。

肉が中心の食事だったり、高カロリーの食事が日本の食卓に増えてきました。

現在、食べ物に溢れているといっても良いくらい食生活が変化し、こういった食事が、薄毛へと影響をもたらす要因の一つとなってしまったようです。

脂肪の高い食品が多くお店で販売がされるようになり、高カロリーの食品を食べていると育毛や肥満にもつながってしまいます。

脂肪分の摂り過ぎは、肥満や大きな病気へと繋がりますし育毛にも悪影響を及ぼします。

育毛と水分補給

食事と同様に非常に大事なものがあります。

それは水分なんです。

私達の体は水分で出来ていますよね。

体の6割超は、水分で来ているのです。

赤ちゃんであれば、その水分量も多く約80%!

こういったことから、赤ちゃんのお肌は十分に潤っているという事なのでしょう。

水分は、生命維持上とても大切なものです。

水分不足になると、体にはいろいろな症状が表れます。

お肌は乾燥し、カサカサな状態となり、お肌と同じように頭皮も水分を失うとカサカサな状態となってしまいます。

頭皮が水分不足により乾燥状態であれば、皮脂の分泌が多くなります。

水分不足な頭皮だと、皮脂が不足していると体が勝手に判断してしまうために皮脂の分泌が多くなってしまうのです。

十分な水分を取る事が、健康はもちろん肌にも頭皮にも良いという事なのです。

育毛のためにも、水分をしっかりと摂ることを心がけましょう。

育毛と食事の大切さ

なかには若い20代の頃から、薄毛が気になっている方もかもしれません。

そして30代になって、だんだんと髪が細くなり抜け毛も増えてきているような気がしているという方。

加齢が原因となっているばかりではありません。

育毛に効果的な食事をされていますか?

育毛と食生活はとても、深い関係があります。

外食がおおかったりジャンクフードばかり食べていませんか?

食生活がきちんとしていないと、髪も育たなくなってしまい薄毛が進行します。

育毛にはまずは食事が大事。

まずは、栄養面からインナーケアして髪が育ちやすい環境を整えましょう。

育毛効果のある食事というのは、栄養バランスが整った食事をする事。

これは、育毛だけでは無く健康を守る面から考えてもとても大事な事です。

逆に育毛によくない食事とは?

・好きなものばかりを食べる
・油っぽいものが大好きでつい食べてしまう
・肉類ばかりを食べる
・野菜をほとんど食べていない
・ファーストフードが大好きでよく食べる
・ケーキなど甘い物が大好きでよく食べる

食事を、お肉ばかりにしないで魚を食べるなどバランスが取れた食事が育毛には大事なのです

糖質ダイエット中の方は、主食のごはん量を減らし、調味料にも気を使いましょう。

ビタミン、ミネラルは時よってはサプリメントで摂取することも考えましょう。