美しい毛髪のために

水溶性ケイ素(シリカ)は髪を美しく保ち続けたい人にもおすすめです

 

 

美しい髪、ボリューム感たっぷりの髪は、誰しもがすごく憧れると思います。

男性女性問わず残念なことに、年をとると毛髪のトラブルが増えてきます。

それは、抜け毛による減少だったり、ダメージしやすくなったりといろいろです。

今までは、ボリュームがあったヘアスタイルが、最近はなんとなくボリュームダウンしてきて、寂しい印象になってしまっていたりするかもしれません。

じわじわ感じる場合と、突然今までとは様子が違うことに気になることもあるでしょう。

 

髪の毛の成長のピークは20代までといわれ、それを過ぎると少しずつハリやコシやツヤが失われ、毛が細くなります。

年齢を重ねるにつれて、髪の量が減ったように感じるのは、本数が少なくなっていることもありますが、それよりは毛が細くなったほうが原因と考えられます。

毛が細くなったことにより、髪の毛全体はボリュームダウンしてしまうので、見た目年齢も老けたイメージになってしまうのです。

髪の毛は、毛母細胞が分裂を繰り返し、成長期・退行期・休止期のサイクルで伸びて抜け落ち、新しく生え変わるということを繰り返しています。

毛乳頭が頭皮の下の毛細血管から栄養を取り出して毛母細胞に渡し、その栄養を使って毛母細胞が分裂します。

ですから、十分な栄養分が頭皮に届き、血行が良く、頭皮の代謝が促進されれば毛母細胞の働きも正常化してきます。

残念ながら、老化現象として代謝が悪くなると毛乳頭から養分を受け取れなくなった毛母細胞も栄養不足の状態に陥ってしまい、細くてハリやコシのない髪の毛となってしまうことが考えられます。

 

 

ケイ素は、血管の内皮細胞を構成する主な栄養成分で、壁細胞の修復を助けたり、血管内のプラークを分解して排出する働きをしています。

そのため、ケイ素が不足して血管がダメージを受けると、毛乳頭に栄養が届きにくくなります。

なので、ボリューム感あるしっかりとしたキレイな髪を保ち続けたい方は、積極的に水溶性ケイ素サプリメントなどを活用して不足分を補ってみてはどうでしょうかw

短期で変化はわかりにくいので、一定期間続けていれば、きっと実感できる変化が現れると思います。

 

ヘッドスパなどと並行して血行促進のため、毛母細胞への栄養供給のため、健やかな頭皮のためにつづけましょう。。。

なかなか短期ではその変化表れにくいんですが、続けることが大切です。

育毛サロンも1年ベースなのです。